ATRインジケーターで利食い?

為替インジケーター

為替インジケーター読者の方から、「インジケーターを使って利食いをするには、どうしたらよいのか?」という、素晴らしい質問を頂きました。

トレードで一番難しいのは利食いです。この記事ではATRインジケーターを使って利食いの地点を見つける一つの方法を紹介します。

「プロのトレーダーの方々は、エントリーの際、またはエグジットの際、どれだけの複数のインジケーターを使って、その判断を下しているのでしょうか?….(多く使えば良いとは思いませんが。….)また、ダイバージェンスに引っかからずに済むには、複数のインジケーターの組み合わせで、その判断を行っているのでしょうか?そして、もし確度の高いインジケーターの組み合わせがあれば、お聞きしたいです。どうぞよろしくお願いします。」

実は、、、

私自身も含め、インジケーターをほとんど使わないプロトレーダーが結構います。インジケーターやオシレーターは過去チャートの終値を拾って何らかの平均値を出して表示したもので、将来の値段は教えてくれないのです。

さらにインジケーター最大の弱点は、今動いているローソクが閉じるまで、値が確定しないことです。「ゴールデンクロス」などはその典型で、ローソクが閉じる前に2本の移動平均線がクロスしたと思って飛び込んだのに、閉じてみたらクロスしていなかったというオチがついたりします。

私自身が唯一利食いの地点を算出する参考に使うインジケーターは、日足のATRです。Average True Range 「真の値幅平均値」とでも訳せますでしょうか?

日足ATRに限定しているのは、一日のうちでトレードの時間帯によって値動きが違うためで、それより下の時間足で値を見ても意味が無いためです。

このインジケーターは、過去それぞれのローソク最高値と最低値(H&L)の値幅を平均値として表示したものです。例えばユーロドルでATRの14日設定では、2月25日現在122pipです。

つまり、次の日の相場はオープンから122pip動けば、だいたい一日分の相場は終わりだから、そろそろ利食いが必要だということが分かるわけです。

仮にATR幅の7割を利食いの場所に使うとすれば、122pip×70%=85pip。EUR/USDの終値は1.3445。つまり2月27日の指標としては、ロングなら1.3445+85pip = 1.3530。ショートなら1.3445 – 85pip=1.3360を一つの利食い地点として考えることができます。

このATRインジケーターの良いところは、前日の終値が確定した時点で翌日のトレード戦略に「確定値」として使えることです。

実際にトレード戦略を立てる時には、このATRから算出した利食い地点の他に、主要なピボットポイントやフィボナッチ数列、過去のSRゾーン等を確認します。

こうしたトレードに至るまでの一連の流れと利食い地点を探る具体的な方法は、「迷いが晴れるトレーディングガイド」で詳しく説明をしています。

相場分析には「何か一つの絶対正しい方法」が存在するわけではありません。苦労して立てたトレード戦略でも裏切られる事は度々あります。それでも自分の相場戦略を事前に立て実行し続けることで、結果的に収益率の高いトレードができる可能性が高くなってきます。

 

“0”へのコメント(0)

  1. ぺこぽん のコメント:

    !!(◎_◎;)….え。インジケーターを、ほとんど使っていない。

    管理人さん、こんばんは。!!意外なご回答にびっくりしました。(内心、どんな組み合わせの説明があるのだろうか?を、期待していたので。…..)

    でも、いままでの疑問が晴れてとても満足しています。もう十分です。!!
    管理人さん、ありがとうございますっ。!!!(感謝、感謝!)

    さて、別の質問があります。
    実は、メタトレーダー4を使っていますが。…

    この記事で紹介された内容を確認する際に、MT4で使用するカスタムインジケーターは
    管理人さんの使用されているDealBook®360との相違は問題になるのでしょうか?

    今回のATRや、Pivot Pointをインストールしようと思いましたが、10~20ぐらい似たようなインジケータファイルがありまして。….どれが最適なのか迷っています。

    例えば…
    ①http://www.abysse.co.jp/mt4/indicators/ATR_Chart_Daily.mq4
    ②http://www.abysse.co.jp/mt4/indicators2/Pivot%20Points%20-%20Daily%20(Shifted).mq4

    本来ならば管理人さんの使用しているDealBook®360に、切り替えられれば
    問題が無いのは承知していますが、まだ十分な資金が用意できないので
    MT4のデモ版で勉強しています。

    記事との関連性が低くく、質問をする事に気が引けますが、どうかよろしくお願いします。

    • 管理人 のコメント:

      MT4は一時期使いましたが、好みと相性の問題でDealBook一本に絞っています。
      そのため、ご質問頂いた内容にお答えする知識は持っていません。
      GFTで無料のデモ口座開設が可能なので、そちらでDealBookを試す手もありますよ。
      ご期待に沿えず、すみません。

  2. 竹内勇人 のコメント:

    ご回答ありがとうございました!
    参考になります!

    あの、このBlogの感想や今回の有料ビデオの感謝の気持ちなどを込めたメールを管理人様に送っているんですが届いておりますか?
    ******@gmail.com
    に送っているんですが、これはBlog更新のメルマガ専用なのでしょうか?(>_<)

    • 管理人 のコメント:

      無事に届いておりますよ!
      ブログとビデオが少しでもお役に立てたようで、嬉しかったです。コメント、ありがとうございました。

  3. ぺこぽん のコメント:

    管理人さん、こんにちは。

    丁寧なご返答ありがとうございました。

    無料口座を開設してみようとおもいます。

    また、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です