カテゴリーアーカイブ: トレーディング・ビュー

TradingViewの招待専用インジケータをアップデートする方法

【重要】TradingViewインジケータのアップデート方法を動画で解説!〜中銀ハンター活用術も大公開〜
TradingViewの招待専用インジケータを最新版に更新する方法を、実践形式でお伝えします。話題の「中銀ハンター」の活用法もお見逃しなく!為替トレーダー必見の内容です。

🎯大口トレーダーの動きを先読みしよう!- CFTC データ分析ツール~ココスタ開発のTradingView 独自インジケータ

大口トレーダーの動向を知れば、相場の先読みができる!CFTC データを独自分析し可視化する画期的なツールが登場。14日間の返金保証付きで、リスクなく試すことができます!

📈値段は見なくても大丈夫~チャートに表示するだけの簡単設定”中銀ハンター”の使い方🚀

ビットコインや米ハイテク指数ナスダック100などに中銀ハンターを配置するとどうなるか?法定通貨が戦費調達目的で完成しているとは?なぜ値段を見なくても大丈夫なのかをクイズで直感的に・・・など8分30秒の動画でお届けします。

【無料】ドル攻略用トレーディングビューのインジケータ入手から使い方までステップ・バイ・ステップで

TradingViewで無料公開しているインジケータ【COCOSTA Indicator Vs-USD】の使い方をまとめました。米ドルとの強弱を目で見えるようにしてくれるツール活用法など、動画で説明しています。

中銀ハンター検知精度改善のお知らせ~”CB HUNTER V2″

TradingViewに表示された取引対象と米ドルの流動性を比較し、1クリックで割安・割高が分かる中銀ハンター。当ツールの後ろで動くアルゴリズム数式の一部を変更し、検知精度の改善を行いましたので、当ブログにてお知らせいたします。

アーサー・ヘイズ氏直伝 ~ 米ドルの「真の流動性」がビットコイン価格を決める

Bitmex創業者のアーサー・ヘイズ(Arthur Hayes)氏によれば、今のビットコイン価格は米ドルの「真の流動性」に深く相関しているといいいます。

以下、同氏最新ブログ記事の一部を意訳して公開したいと思います。

目に優しいチャート設定を簡単コピペで手に入れる(動画あり)-TradingView

先日のアンケート記事「チャート背景は何色が良いですか?」では、48時間で71件の回答を頂きました。 この動画では、回答から見えてきた目に優しいチャート設定を簡単コピペで手に入れる方法をまとめました。 ↓ 動画で使ったチャ […]

TradingView招待専用ツールを配置する方法(動画あり)

TradingViewが普及してきましたね。 ココスタでも、こちらの記事で日本語化された初期の頃に紹介したこともありました。 さてこのTradingViewは独自のインジケータを誰でも作成し、2つの方法で公開することが出 […]